素材の味を満喫|イタリアンを筆頭に今までとは違った新しい味を体感してみよう

イタリアンを筆頭に今までとは違った新しい味を体感してみよう

素材の味を満喫

鰻

うなぎと言えば土用丑の日。浜松でも毎年夏になると楽しまれています。しかし、最近話題になり始めていますが、天然物の旬は秋~冬だといいます。これからの寒い時期に旬を味わってみませんか。
最近一般的にもポピュラーな存在となった養殖物。味も良く、価格も安価ですのでとても人気です。でもせっかくなので、ここは天然物といきましょう。浜松なら美味しい天然物が食べられます。まず天然物がなぜ高価なのかというと生存競争の厳しい自然界で5~6年かけて成長するので単純に養殖との数が違いますし、捕まえるのに手間もかかります。国内では利根川や四万十川が有名ですね。浜松でも取れると考えて良いでしょう。流通量も少ないことから希少なのも頷けます。天然のうなぎの特徴として、脂ののりや大きさなどが取れる場所でも違います。また、脂があっさりとしていて身も厚く弾力がありうなぎ本来の味が養殖物にくらべて強く、川魚にみられる爽やかな香りがあります。そして天然物は冬に備えて脂肪を蓄えるので秋~冬が旬といえます。産卵のために海に向かうものは下りうなぎと呼ばれとても美味とされています。その天然物の味をしっかりと味わいたい方には白焼きがおすすめです。うなぎといえば蒲焼きという方も多いと思われますがここは白焼きでうなぎ本来の味を楽しみましょう。浜松なら美味しい白焼きが食べられるでしょう。美味しい天然物であれば、まずは何もつけずに味わいそれからわさび醤油などお好みの味を見つけることもできるでしょう。
インターネットを使えば簡単に浜松で美味しい天然ものを味わえるでしょう。是非一度、天然物の白焼きを試してみてはいかがでしょうか。